2022年4月から子ども園に変わりました

浜松市の「幼保連携型認定こども園 天林寺こども園」はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺こども園

MENU

お知らせ

4月26日(火)の様子

【つきの部屋】

 

 雨天のためつきの部屋でコーナー遊びをしました。「これだして」とレジャーシートを指さす子どもたち。出して渡すと、「ピクニックするぞ」と盛り上がっていました。衝立を車に見立ててドライブごっこをした後、ピクニックが始まりました。「ほんとうのおそとは、あめでピクニックできないね」と言いながら、ピザやハンバーグ、かき氷を作って食べていました。


【ホール】

 コーナー遊びをしました。昨日、魚釣りコーナーで釣った魚を焼いて食べる子がいたため、テーブル、椅子、皿などの食器を用意しました。自分たちで釣ったものを鍋で煮たり焼いたりして皿に盛りつけると「せんせい、『かれいのにつけ』たべて」と料理名をつけて持ってくる子や、「いらっしゃいませ」とレストランごっこを始める子もいました。


【なかよしルーム】

 積み木で遊びました。昨日に続き、木の玉を出しました。囲いの中に入れてプールやお風呂を作っている子や、カップの中に入れて食べ物に見立てている子がいました。囲いの近くに坂を作り、上から木の玉を転がして遊ぶ姿も見られました。それを見ていたきく組の子が「かいだんつくりたい」と言い、真似をして作り始めていました。木の玉を転がすと音がしました。「おと、するね」と笑っていて、何度か繰り返し転がしていました。

 


【製作ルーム】

 ヨーグルトカップを切って開いて、こまや髪飾り、花を作る子がいました。こまを作った子は出来上がると早速まわし、勢いよくまわるので大喜びしていました。髪飾りにした子は、横につけてかわいくポーズを決めていました。花を作った子は、とても丁寧に色を塗っていて、きく組の子の分も作ってあげていました。作ってもらって嬉しそうにするきく組の子でした。