2022年4月から子ども園に変わりました

浜松市の「幼保連携型認定こども園 天林寺こども園」はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺こども園

MENU

お知らせ

4月15日(金)の様子

【ふじ組】

 運動あそびに参加しました。今日一番盛り上がっていたのは‘‘ねことねずみ‘‘。「ねこ」「ねずみ」の言葉を聞いたら言われた方がフラフープの家に急いで入り、片方が家に入るまでに捕まえる遊びです。「ね、ね、ね」から始まると、何と言われるか?と耳を澄まして集中していました。相手が呼ばれても急いで自分の家に入る子が多く、そんな自分たちの姿に大笑いしていました。


【ゆり組】

 運動あそびがありました。体操をした後は二人一組になり足ジャンケンをしました。「ぐーだからかち」「ぱーはまけだね」と友だちと話をしながら楽しんでいました。そのあとは保育者とジャンケンをして、勝ったら3歩、あいこは1歩進んでゴールするゲームをしました。自分が勝ちかあいこか確認しながら進み、ゴールするととても喜んでいました。

 運動あそびのあとは昨日の製作に絵を描きました。ハート、虹、花などいろんな絵を描いて友だちと見せ合っていました。丁寧に描く子が多かったです。


【きく組】

 つきの部屋で自由遊びをしながら手型、足型とりをしました。それぞれ好きな遊びのところへ行きます。手型、足型をしたい子は集まりましたが、子ども同士で順番を決めている様子も見られました。じっとみんながやる様子を見ている子もいれば、手型、足型をとり終わると「やってきた」と嬉しそうに話したり、見てもらったりする子もいました。「きもちいい」「くすぐったい」と言ったり、水で洗う際には「つめたい」と笑ったりしていました。