2022年4月から子ども園に変わりました

浜松市の「幼保連携型認定こども園 天林寺こども園」はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺こども園

MENU

お知らせ

4/6(水)の様子

【園庭】

 ボール、サッカーゴールを出して遊びました。始め、保育者がキーパーをすると、「ぼくのほうがキーパーつよいよ」と言って子どもだけで簡単なルールのあるサッカーが始まりました。自分たちでルールを考え、「ふたりでまもったらいいんじゃない?」と、キーパーを増やしたり、ゴールにボールを蹴るのではなく投げ入れてみたり、試行錯誤しながら楽しんでいました。また、ふじぐみの子がリードをしながら年下の子も参加し、皆で遊んでいました。明日は運動あそびです。ゆり組、ふじ組は体操服で登園をお願いいたします。


【ホール】

 サーキット遊びをしました。昨日はマットの上に棒をかけていましたが、マットはふたつそのまま並べ、棒は別の場所にかけました。長いマットに横になると、真っすぐ上手に転がっていました。中には前転をしたり、側転をしたりする子もいました。きく組の子は、大きい子の真似をしてウサギやネコに変身してマットの上で身体を動かしていました。平均台は慣れた様子でスムーズに進み、跳び箱ジャンプでは途中で高さを変えると更に気合いが入っていました。明日は運動あそびです。ゆり組、ふじ組は体操服で登園をお願いいたします。

 


【なかよしルーム】

 積み木で遊びました。「きのうみたいにおしろつくろう」と友だちと話して作り始めていました。様々な形を組み合わせて大きな城が完成していました。その中に車を並べていました。城づくりから車のレースが始まりました。「はやくゴールしたらかち」と自分たちでルールを決めて楽しんでいました。他にも友だちと家を作ったり、お弁当を作ったり、車を繋げて走らせたりしていました。明日は運動あそびです。ゆり組、ふじ組は体操服で登園をお願いいたします。

 


【製作ルーム】

 透明カップの蓋を見つけると大急ぎで持っていく子どもたち。ヨーグルトカップの中に細かく切った紙やスズランテープ、ペットボトルの蓋を入れ、スイーツや楽器に見立てたり、ペンで色を塗って眼鏡にしたりする子がいました。また、箱に円や花を描いた所をくり抜くと、くじ引き箱の出来上がり。カプセルトイの容器を入れ、友だちとくじ引きごっこを楽しんでいました。明日は運動あそびです。ゆり組、ふじ組は体操服で登園をお願いいたします。