2022年4月から子ども園に変わりました

浜松市の「幼保連携型認定こども園 天林寺こども園」はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺こども園

MENU

お知らせ

3/17(木)の様子

【ふじ組】

 卒園式の練習2日目でした。式の流れもわかり、落ち着いて参加しました。今日は言葉の練習を重点的に行い、みんなの前に出てゆっくり、はっきりしゃべりました。人に見られて練習するのはやはり緊張するようで、全員上手に言えていましたが、終わった後に不安を口にする子もいました。練習することも大変ですが、自信がつくようしっかり練習をして当日を迎えたいです。


【ゆり組】

 卒園のつどいの練習2日目でした。立つ所や拍手をするところがわかり、スムーズでした。言葉を送る際、立ってすぐにふじ組がいる方を見る練習をすると、素早く反応していました。言葉も回数を重ねる度、声が出てそろってきました。歌は歌詞を間違えていましたが、部屋に戻ってからもう一度集中して歌うと、元気いっぱいかっこよかったです。その後は園庭に出て自由に遊ぶと、友だち同士で氷鬼をして走り回っている子が多くいました。

 


【きく組】

 つきグループの保育室で遊びながら順番に手型足型をとりました。ままごとコーナー、レゴブロック、積み木、ドレスコーナーで遊び始めるきく組のみなさん。ままごとコーナーでは、タッパーに布おもちゃの野菜や肉を詰め弁当を作り合い友達と交換しピクニック遊びを楽しんでいました。手型足型をとった後は、自分で余白をとりながらはさみを使い上手に形に合わせながら切っていました。

 


【うめ組】

 

 園庭で遊びました。少し動くと暑くなるほどでした。半袖のTシャツで遊んでいる子も見られ、晴天の戸外遊びを皆、身体全体で楽しんでいました。帽子取りゲームでは保育者を夢中になって追いかけていました。そして鬼役を交代し、子どもたちが順番に鬼になって真剣な顔で逃げ回っていました。その速い事速い事、大きくなって体力がついてきたなと嬉しく感じました。