2022年4月から子ども園に変わりました

浜松市の「幼保連携型認定こども園 天林寺こども園」はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺こども園

MENU

お知らせ

3/15(火)の様子

【ふじ組】

 なかよし会に参加しました。ももたろうの劇を年下の子ども達の前で披露しました。練習以上にとても上手に劇が出来たと思います。つくし、もも、うめ、きく、ゆりの演目やプレゼントはどれも気持ちのこもったかわいいもので、ふじの子はプレゼントを受け取ると「ありがとう」と笑顔でした。ふじ組で作った“あいうえお表”もプレゼントをして楽しくなかよし会に参加することができました。


【ゆり組】

 なかよし会に参加しました。きく組の子と一緒にへそダンスを踊ったり、ふじ組の子の劇“ももたろう”を観たりしました。ゆり組は、以前、ふじ組のなかよしグループの子に好きな花の色を聞いて、その色で作った花をプレゼントしました。花の真ん中はなかよしグループの子の似顔絵です。後ろに手で隠していた花を“せーの”の合図で見せると「かわいい」と言ってもらえて嬉しそうでした。一人ずつ、マイクでメッセージも伝え、とてもかっこよかったです。

 


【きく組】

 なかよし会に参加しました。舞台に上がり幕が開くと、にこにこ笑顔を見せる子どもたち。「ゆり組さんもふじ組さんもみんなで一緒にへそダンスを楽しみましょう。」の言葉でスタート。ちょっぴり照れ顔の子もいましたが、笑顔いっぱい元気いっぱいへそダンスを楽しんでいました。ふじ組さんへのメッセージも大きな声でしっかりと言うことが出来ました。

 


【うめ組】

 

ふじ組さんとお別れの会“なかよし会”がありました。うめ組は手作りのマラカスで「しあわせならてをたたこう」を演奏する出し物を披露しました。舞台に上がると少し緊張した表情をしながらも演奏と「ありがとう」の感謝の言葉を言うことができました。つくし組、もも組、ふじ組の出し物も集中して見ており、手拍子をしたり、クイズに答えたりして楽しみました。