2022年4月から子ども園に変わりました

浜松市の「幼保連携型認定こども園 天林寺こども園」はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺こども園

MENU

お知らせ

2/15(火)の様子

【園庭】

 南園庭であそびました。ボールでサッカーを楽しんだり、友達と一緒に氷鬼をしたり、砂場で落とし穴を作ったり、それぞれが好きな遊びを楽しみました。サッカーで遊んでいる子は、周りに小さい子が居ないか気を付けながらボールを蹴っていました。砂場では落とし穴の周りに、1つの囲いを作り、虫の型抜きをその中に入れて博物館を作ったり、トンネルや道路も用意しあっという間に素敵な街が出来ていました。


【ホール】

 たくさんのコーナーを用意し、あそびました。うめぐみさんは、トランポリンが人気で10回数えて交代することを伝えると自分で数えながら飛ぶ子や、並ぶお友達が「おわりだよ」と教えてあげていました。ブロックコーナーではピタゴラスイッチにプール、お家など子どもたちでひとつ1つのパーツの組み合わせを考えて作っていました。出来上がると小さな子も興味津々で「すごいねー」と見ていました。

 


【なかよしルーム】

  おもちゃの乗り物と積み木を出して遊びました。積み木を線路に見立て電車を走らせたり、車の道路とガードレールを作り、街を作る子もいました。「まちにはビルもあるよね」「ガソリンスタンドがないとくるまはしらないよ」と言って小さな街がどんどん大きくなっていきました。うめ組からふじ組まで仲良く異年齢で遊び、遊びがとても盛り上がりました。

 


【製作ルーム】

 「おなじほうこうにおなじつよさでぬるときれいにぬれるよ」と担任の先生から教えてもらったことを皆に伝えるふじ組さん。カプセルにペンで色を付け、大きな空き箱に保育者にカッターで穴を開けてもらい、完成したものはガチャガチャの玩具です。お姉さんが作った物に興味津々で子どもたちが集まってきました。「がちゃがちゃやりたいひと」と誘ってくれたので順番に遊ばせてもらっていました。