2022年4月から子ども園に変わりました

浜松市の「幼保連携型認定こども園 天林寺こども園」はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺こども園

MENU

お知らせ

2/3(木)の様子

【ふじ組】

 ホールで節分についての●✖クイズ大会をしました。恵方巻について、豆まきについてなど10問のクイズを答えました。『恵方巻はしゃべらずに食べる』『渡辺さんという名字の人は豆まきをしなくてもいい』など、簡単なクイズから超難関までクイズを楽しみました。クイズの後に鬼が登場すると、子ども達は「こわい」と泣く子、「おにはそと」と元気にボールを投げる子など様々でした。最後は鬼と握手をして写真を撮りました。


【ゆり組】

 昨日作った鬼の頭をつけて、ホールで豆まき遊びをしました。鬼が来るかもしれないことを怖がっていた子も、鬼の頭をつけると笑顔になりました。ホールに入ると、風船の鬼が…。子どもたちは笑いながら豆に見立てたボールを「おにはそと」と投げます。豆の威力で鬼が落ち、無事に鬼退治でき安心しているところに、赤鬼が入ってきました。驚いて泣く子もいましたが、勇敢に立ち向かい豆を投げる子もいました。最後は鬼が握手をしてくれ「やさしくしてくれてよかった」と言う子もいました。


【きく組】

昨日作ったお面を被ってホールに行きました。『おにはそとふくはうち』の絵本を真剣にみていた子どもたち。絵本が終わると、急に保育者が泣き出しました。泣いたと思ったら笑い出す姿を見て、豆に見立てた小さなボールで鬼をやっつけてくれました。するとそこへ足音をさせてやってきた赤鬼。一瞬何が起きたのかわからず息をにのみ込む子どもたち。遠ざかる子もいましたが、握手しに行く子もいました。『鬼のパンツ』を一緒に踊って記念撮影。「びっくりした」とまさかの登場に驚いていました。