2022年4月から子ども園に変わりました

浜松市の「幼保連携型認定こども園 天林寺こども園」はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺こども園

MENU

お知らせ

1/18㈫の様子

【製作ルーム】

 タオルの入っていた箱を切っていき、側面を背表紙にして“本”を作る子がいました。背表紙の部分には裏に厚紙を貼って補強するという工夫もみられました。また、ティッシュの箱にトイレットペーパー芯をL字型に組み合わせ、ペーパー芯の中に様々な色で塗った子どもたち曰く花のクッション材を入れてペーパー芯上部を叩いて“くじ引きゲーム”を作る子もいました。お金に見立てたものも用意し「やってみて」と嬉しそうな子どもたちでした。

※ゆり組は明日、クラスクッキングをします。エプロンとマスクの持参をお願いいたします。

【ホール】

 新聞あそびをしました。「セロハンテープほしい」と言って丸めてボールやバットを作り、野球やサッカーをしている子がいました。又、マントやネックレス、帽子、冠などを作り身につけたり、ホウキや歯ブラシを作って使ったりする子もいました。「ゆきごっこする」と言って、雪の歌を歌いながら新聞を細かくちぎったり丸めたりして雪をたくさん降らせていました。「いくよー」「せんせいにかけよう」と張り切っていました。ビニール袋やシールも使い、雪だるま作りをするコーナーもありましたが、新聞の雪に自分で作った新聞の雪玉を転がしてくっつけ雪だるまを作る子もいました。

※ゆり組は明日、クラスクッキングをします。エプロンとマスクの持参をお願いいたします。

 

 


【なかよしルーム】

 積み木で遊びました。「けいさつしょいっしょにつくろう」と友だちに提案する子がいました。「にげられちゃうからめいろにしよう」と言って、とても横に長い警察署を作っていました。他に「たかいのつくりたい」と保育者に言って、どうすれば高く積み上げられるかを色々な積み方をして試す子がいました。最終的には、長方形の積み木2本ずつを交互に積んでいって「ぼくよりたかいよ」と見せてくれました。

※ゆり組は明日、クラスクッキングをします。エプロンとマスクの持参をお願いいたします。


【その他】

 先週に引き続き、コマ回しをして遊びました。コマにひもを結びつけることも段々と上手になり、自分でコマ回しをする子が増えてきました。ふじ組がきく組の子のひもを結んであげる姿もありました。一度コマを回すと「たのしい」「もういっかいまわしたい」と何度も挑戦する子が大勢でした。それでも回すことは難しく「むずかしい」というのが口癖の子どもたちでした。

※ゆり組は明日、クラスクッキングをします。エプロンとマスクの持参をお願いいたします。