2022年4月から子ども園に変わります

浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

11/4㈭の様子

【製作ルーム】

 「すみっこぐらしのおうちつくるんだ」とティッシュ箱と納豆の容器を使ってベットやお風呂を作っていました。“すみっこぐらしのおうち”と言ってはいたものの、お風呂を指差し「おとうさんとわたし」と嬉しそうに話してくれるかわいい姿も見られました。また、トイレットペーパー芯でワニを作り、小さく切った紙に色をつけチョコレートを作り、パクパクと口を開け食べさせてあげていました。

※明日、ほしグループはお弁当持ち散歩があります。お忙しいとは思いますが、子どもたちも楽しみにしていますので、お弁当の用意をお願いいたします。また、お弁当と水筒が入る大きさのリュックで当園していただくようお願いいたします。

【ホール】

 新聞紙を使って遊びました。新聞紙をみんなでちぎってプールを作ると、子どもたちは大盛り上がり。新聞紙をちぎる感覚が楽しく、「はいどうぞー」とちぎってはプールに入れている子もいれば、プールに入って沢山の新聞紙を上へ投げて、友達に新聞紙シャワーをしている子もいました。又、ソフトフォーミングで遊ぶ子どもたちもいました。ゆり組が遊んでいると、「かして」ときく組の子どもたち。「ゆりぐみやさしいもんね」と快く貸している姿も見られました。

※明日、ほしグループはお弁当持ち散歩があります。お忙しいとは思いますが、子どもたちも楽しみにしていますので、お弁当の用意をお願いいたします。また、お弁当と水筒が入る大きさのリュックで当園していただくようお願いいたします。

 

 


【園庭】

 サッカーで遊ぶふじ組の子。後から来たふじ組の子たちは氷鬼をし始めました。「じゃましないでよ」と言われ、どうしようかと悩んでいました。「いっしょにはなしにいきたい」と言ったので見守っていると、「うめぐみのことぶつかっちゃうから」「なかまはいる?」「なんじになったらこうたいしてくれる?」などと話し合い、快く2分で交代してもらえることになり喜んでいました。ダンゴムシを探すきく組の子や、黒砂や白砂、石などを使ってカレー作りに夢中なゆり組の子もいました。

※明日、ほしグループはお弁当持ち散歩があります。お忙しいとは思いますが、子どもたちも楽しみにしていますので、お弁当の用意をお願いいたします。また、お弁当と水筒が入る大きさのリュックで当園していただくようお願いいたします。


【なかよしルーム】

 折り紙を使ったコースター作りと積み木で遊びました。コースター作りでは「はーとつくりたい」と1人が言うと「ほしをつくりたい」「くろいくじらつくりたい」と他の子どもたちも言い出し、自分の好きな形を作っていました。完成すると「じゅーすのこっぷおこう」と友だちと話していました。積み木では4人で1つの積み木を使っていて、頑丈なレンガの家のようになっていました。

※明日、ほしグループはお弁当持ち散歩があります。お忙しいとは思いますが、子どもたちも楽しみにしていますので、お弁当の用意をお願いいたします。また、お弁当と水筒が入る大きさのリュックで当園していただくようお願いいたします。