浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

7/9(金)の様子

【ふじ組】

 プール活動をしました。ふじ組がプールを行う時間には太陽も出て、絶好のプール日和になりました。しかし、思ったよりも水が冷たく、シャワーを浴びている子から「つめたーい!」と声が上がり、プールの中に入り肩まで浸かると、「ああぁぁ~」と悲鳴に近い声を出す子もいました。それでも体が水に慣れると、元気に遊ぶ子がほとんどでした。終了の笛が鳴ると「え~もうおわりなの⁉」と残念そうにしていました。


【ゆり組】 

 収穫したズッキーニをソテーにしました。保育者がズッキーニを輪切りにして、子ども達が塩揉みをし、焼きました。焼くと「ポテトのにおいがする」と言う子がいました。出来上がり、みんなで食べると子ども達は「おいしい」「おかわりないの?」と言う子がたくさんいました。最後に「ズッキーニ苦手だった子いますか?」と聞くと、誰も手を挙げず、みんな完食していました。その後プールに入りました。ほしとつきのグループで分かれて、水のかけ合いっこをすると、思い切り相手に向かって水を飛ばしていました。

 


【きく組】 

 今年初めてのプールが出来ることを子ども達に伝えると「ぷーる、ぷーる」と言って大喜びしていました。部屋で着替えをして、体操をしてからプールへ行きました。プールに入り腰まで水に浸かると「きゃー!」「きもちいい」と言う子が大勢いました。“ワニに変身”して保育者の足のトンネルをくぐる遊びをすると、本物のワニのように両手をうまく使って這っていました。“みずあそび”や“かえるのうた”を歌いながら水かけなどもして遊びました。