浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

7/6(火)の様子

【製作ルーム】

 スズランテープを使い、アクセサリーを作る子が多く見られました。ハートの折り紙に、スズランテープをつけてネックレスにしたり、リボンや三つ編みを作り、髪飾りにしている子もいました。ヨーグルトの容器を使い、マラカスを作る子もいました。マラカスの上にキャップをつけて絵を描き「おりひめとひこぼしだよ」と言い、人形を作る姿も見られました。


【園庭】

 アサガオの花を用意すると色水遊びが始まりました。友達同士で色を比べ合い、色が少し違っていると「はなのおおきさでいろがちがうのかな?」と言う子がいました。「すなをいれるとちゃいろになる」と試したり、「かんさつしてみる」と言っておもちゃのジョウゴで覗いたりしていました。蝶が飛んでくると、「はなをちょうちょつかまえるのにつかってもいい?」と仕掛けを作る子や、友達と作戦を考えて隠れたり死んだふりをしたりしていました。

 


【ホール】

 ドッチボールで遊びました。つきグループVSほしグループ、男の子VS女の子など、様々なチームで試合を行いました。ほとんどの子は飛んでくるボールを避けるようにしていますが、中には仁王立ちの構えで、ボールをキャッチしようとする子もいました。思いっきり体を動かして汗びっしょりになる子が多く、お茶休憩タイムを何度も取りました。


【なかよしルーム】

 お店屋さんごっこをしました。品物になるものや用具などを用意しておいて、設定から相談していきました。ふじ組の子が最初は店員となって並べたり物に見立てる物を決めたりしました。「おみせやさんになりたい」と言う声が他の子からも上がり順番で行いました。どの子も店員になるといきいきとした表情で「いらっしゃいませ」「なににしますか」と大声で呼びかけていました。