浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

5/21(金)の様子

【ふじ組】

子ども達が自分の意見を出し合い、積み木遊びをすることになりました。積み木の本を見て『大きな家』を作ることに決まり、4つのグループに分かれ、まずは壁を作っていきました。“あまり壁に積み木を使いすぎると、屋根で使う積み木がなくなる”や“入り口を作らないと家の中に入れない”など様々な意見を出し合っていました。やり直したりゆがみを整えたりしていると、あっという間に1時間半が経ち時間が無くなり、完成には行きつきませんでした。その後なぜ完成できなかったのか、みんなで考えると「かべをたかくしすぎた」「ほかのことしてあそんえるこがいた」などの意見がありました。

24日(月)は運動あそびです。体操服での登園をお願いします。


【ゆり組】 

 

ほしの部屋でコーナー遊びをしました。ままごとコーナーは特に人気があり、定員を超えてしまうと子ども達同士で話し合い、ジャンケンをして解決していました。保育者がお客さん役になると「ごはんのまえに、しょうどくおねがいします」と感染予防対策もバッチリでした。一方でおはし・汁物をよそう練習をしていた子たち。どの子も真剣な表情で取り組んでいました。

24日(月)は運動あそびです。体操服での登園をお願いします。

 

 


【きく組】 

 いんげん豆を触ってみました。「かたい」「においしないね」「くさい」と感じたことを話してくれました。その後、豆遊びをしました。豆に見立てた小さなふわふわな玉を豆のさやから取り出し、平らなお皿の上に載せて落とさないようにお腹を空かせた保育者の所まで運びました。どの子も落とさないようにゆっくり慎重に、真剣な表情で運んでいました。「おとさなかったよ」「おまめたべて、おいしい?」と嬉しそうに話してくれました。