浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

4/13(火)の様子

【製作ルーム】

 「のぞいてみて」と望遠鏡、万華鏡のようなものを作る子がいました。友達にも作り方を教えて、色をたくさん使うときれいになる事を伝えていました。また、トイレットペーパーの芯に毛糸を付けると「つりみたい」と言っている子がいて「さかなつりやりたい」と言い始めました。一緒に魚を作ると、他の子も
「どうやってつくるの?」と一緒に作りました。タコを作る子もいて、墨を吐く姿まで表現する子もいました。


【製作コーナー】

 製作コーナーにたくさんの車と積み木と黄色の丸い球を用意しました。さっそく子どもたちがたくさんやってきて、積み木で車庫や道路を作り、車やトラック、ブルドーザー、飛行機を走らせていました。黄色い球をトラックの荷台に乗せて工事現場を作る子もいました。友達と一緒にここはどうやって作ろうかなど、相談しながら楽しく遊ぶ子がたくさんいました。

 


【ホール】

 ホールでマットとフラフープを使って遊びました。マットを跳び箱の下に敷いたものと、前転がしやすいように踏切板をマットの下に敷いたものを用意しました。跳び箱をよじ登り、越えていく子が多く見られました。フラフープを使って色鬼をしました。鬼の指定した色が見つからない時には「ここにあるよ」などと、友達同士呼びかけ合いながら遊んでいました。


【なかよしルーム】

 積み木で遊びました。「エルサのおうち」「スパイダーマンのおうち」と家を作る子、「はちロボットだよ」と蜂の特徴をつかみ、大きな丸い積み木を目に見立て、羽の部分は長い積み木で工夫して作る子がいました。また、長い積み木が電話に変身すると、次々と「ぴんぽん」とお客さんがやってきて、パーティーが始まりました。円の型を重ねていきケーキが出来上がると、イチゴを飾ったり、ろうそくを立てたりと、大盛り上がりの子どもたちでした。