浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

4/9(金)の様子

【製作ルーム】

 ランドセルを背負い、蓋つきの水筒をかけている子がいました。それを見て次々とランドセルを作っていく子どもたち。気付くと、学校ごっこが始まり”おべんきょう”と言って様々な廃材に字や色塗りなどをしていました。他にも友だちが立体的な顔やアニメにでてくる竹、リボンなどを作ると、友達や保育者に作り方を聞いて作っていました。三つ編みが一人でできるようになったり、保育者にアドバイスをもらって作品が形になったりすると、喜ぶ子どもたちでした。


【園庭】

 ポカポカ陽気に誘われて、蝶々が飛んでくると「ちょうちょ、ちょうちょ」と大興奮。必死で追いかけるゆりぐみさん。ログハウスでは、アイスクリーム屋さんが開店したので、「なんのアイスですか?」と聞くと「しろいの」「ぴんくの」「まっちゃ」ときくぐみさん。ふじぐみさんは、ボールを使ってサッカー。コートを描くと嬉しそうに力強くキックしゲームを楽しんでいました。

 


【ホール】

 ホールでサーキットとジオフィクス遊びをしました。サーキットではととび箱が人気で、保育者の手を借りながら跳び箱からジャンプをしていました。「かんたんだよ」「せんせいみててよ」と言う子が大勢いました。どの子も上手に跳べたことや、その姿を見てもらったことを喜びながら遊んでいました。ジオフィクス遊びでは、立体の星などの形を友だちと一緒に考えながら、一生懸命作っていました。


【なかよしルーム】

 お店屋さんごっこをしました。前回よりも材料やおもちゃを多く準備しておくと、早速、色々なお店屋さんがオープンしました。お弁当屋、ボタン屋、ジュース屋さん、中でもスマホ屋さんが繁盛し、新型のiPhoneが飛ぶように売れていきました。また、iPhoneを買った子はレジの支払いをPyaPyaで済ませる子が多く、銀行屋さんの仕事がほとんどなくなり、PyaPyaの禁止、廃止を訴えていました。