浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

3/24㈬の様子

【ふじ組】

 卒園式の練習をしました。初日の今日で、証書の受け取り方、イスに座るタイミング、歩くペース、言葉を言う順番など、覚えることが山のようにありました。子ども達と一つひとつ確認をしながら理解していきました。一番難しかったことは落ち着いて正しい姿勢で座ることでした。一時間集中して練習した後は、「つかれた~」「おなかすいた」と言っていました。

 


【ゆり組】 

 

 土曜日に卒園のつどいがあります。今日から3日間、ゆり・ふじぐみで卒園のつどいの練習をします。ホールに行く前に、誰のために行うか話をしました。「ふじぐみのため」と勢いよく答えて今まで沢山遊んだふじぐみのために練習に行きました。練習ではイスに座っていられる子も多くいました。送りの言葉や歌“あしたははれる”は完璧に出来ていました。

※卒園のつどいについて、つき・玄関の掲示板にてお知らせしていますので、必ずご確認ください。

 


【きく組】 

 園庭に出ると「ばななおにしよう」「おいかけて」と鬼ごっこをしようと誘ってくるきくぐみさん。「おにさん、おにさん、なにいろほしいやろう」と言う声に「やろう」「いれて」と大勢の子が集まり、色鬼がスタートしました。鬼の立つ場所を鬼の顔の形に描くと大喜びで「♪おにさん、おにさん、なにいろほーしい」と両腕を前後に大きく振って大合唱!?「ぶるー」「ちゃいろ」などの鬼の声で一斉に色探しに駆け回る子どもたちでした。砂場では「むこういってて」と落とし穴作り。出来上がった穴に保育者が落ちると「やったあー」と嬉しそうにバンザイしていました。


【うめ組】 

 園庭で遊びました。砂場、遊具、三輪車、スクーター、しっぽ取り、かけっこと自由に遊びました。もも組の子も園庭で遊んでいて手を繋いで散策したり、優しく顔を触っている姿も見られました。又、二人乗り三輪車の前にもも組の子、後ろにうめ組の子が乗っているところも見られ驚きました。きく組の子も遊んでいて真似しながら同じ遊びを隣で楽しんでいました。