浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

3/22(月)の様子

【ふじ組】

 部屋で自由に遊びました。カルタをしたりすごろくをしたり、絵を描いたりして楽しみました。自分たちでルールを決めて落ち着いて遊びました。その後、畑に行き完成した看板の前で写真を撮りました。出来上がった看板を見て、「すごい」「かわいい」とみんな嬉しそうでした。園にプレゼントをして大切にしてもらうよう他のクラスにお願いしました。

 


【ゆり組】 

 ゆり組での生活も今日を入れて9日となりました。去年の4月から振り返り、どんなことをしたか・どんなものを作ったのかなど色々なことを思い出しました。そして1年間の中で何が1番楽しかったか1人ずつ発表していきました。プール・ブレーメン・豆まきなど、それぞれ教えてくれました。発表している子の話を聞く姿勢も以前に比べてしっかり聞けるようになりました。

 畑にじゃがいもを植えに行きました。ふじ組になって収穫するのが楽しみのようでした。

 


【きく組】 

 子どもたちにきく組になってから何をして遊んだか聞いてみました。かくれんぼ、こおりおに、おおかみさん今何時などいろいろな遊びがあがりました。あがった遊びの中で、おおかみさん今何時をして遊びました。先週行った遊びだったのでルールを覚えていました。「3時」など時間を伝えると大股で歩く子もいれば少しずつ歩く子、走って行く子など様々でした。「夜中の2時」と言うと「キャー!」と声をあげて逃げていました。

 


【うめ組】 

 つきの部屋で遊びました。ドレス、ドミノ、パズル、かるた、ブロック、絵合わせ、ままごと等で遊びました。ドレスでは、男の子たちもドレスを着ていました。「ブラシする?」と言う子もいました。パズルではピースが多くてできない子を他の子が手伝っていました。かるたでは、取るスピードがどんどん速くなり盛り上がっていました。取れるととても嬉しそうな表情をしていました。