浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

3/10(水)の様子

【ふじ組】

 畑の看板作り初日はパネルに文字や絵の下書きをしました。自分の書く文字は先週決めていたため、みんなすぐに書き始めました。文字の大きさや太さについて、遠くからでもよく見えるように意識したり、どんな色を使うのかも決めたりしました。来週はペンキを使って、文字や絵や板などに色を付けていきたいと思います。

 


【ゆり組】

 ゆり組の製作をまとめた‘‘おもいでちょう‘‘の表紙作りをしました。4月からの作品をみんなで見返していきました。「おぼえてるよ」「スタンプしたよね」と製作した時の話をする子もいました。表紙は自分の顔を描きました。鏡を見て本物のように描く子もいれば、キャラクターのような顔を描く子もいました。みんなとても上手に描けました。背景は指スタンプをして模様をつけました。


【きく組】

 南園庭で自由に遊びました。もも組も外で遊んでいて、優しく名前を呼んだり、声を掛けたり、手を繋いであげたり、一緒に遊んだり…とお兄さん、お姉さんらしい姿が見られました。また、‘‘だるまさんがころんだ‘‘を友だち同士で遊んでいました。たくさん遊んだので、昼食もあっという間に食べ、たくさんの子がおかわりをしていました。


【うめ組】

 椅子取りゲームをしました。保育者が椅子を並べていると、「てつだってあげる」と言い、一緒に並べてくれました。ゲームが始まると、笑顔で歩きはじめる子、ピアノの音を慎重に聞く子、椅子を見つめて座るタイミングを探している子がいました。座れずに、悔しい顔をする子もいましたが、最後は残っている子の応援をしてくれました。「たのしかった」「まだやりたい」と、椅子取りゲームが大好きなうめ組でした。