浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

2/19(金)の様子

【製作ルーム】

 箱やアイスのパックを繋ぎ合わせて、ロボットを作る子がいました。それを見て「ぼくもつくろうかな」と言って、作り始めていました。また厚紙を茶色に塗り、緩衝材を切ってカレーを作る子もいました。鬼滅の刃のねずこの衣装を廃材で表現して友だちと見せ合っていました。ネックレスやイヤリングを作り、おしゃれを楽しむ子もいました。友だちと一緒に作ったり、作ったもので遊ぶ子が多くいました。

※22日(月)は運動あそびです。


【園庭】

 ボールを出すと、キャッチボールをしたりボールを上や下に投げてキャッチしたりと、“キャッチ”をアピールして喜んでいました。また、「みててね」とボールを蹴りゴールが決まると「やったーやったー」とポーズを決めていました。うめ・きくぐみがまったり過ごしていると、ゆり・ふじぐみも段々と集まりかくれんぼを一緒に混ぜてもらったり、転がしドッチやサッカーで盛り上がっていました。砂場でも友だちや先生との会話を楽しみながらじっくり遊ぶ姿が見られました。

※22日(月)は運動あそびです。


【ホール】

 ボールプール、跳び箱からの飛び降り、ジオフィクス、ソフトフォーミングを出し、コーナー遊びをしました。ボールプールの中では異年齢の友だちがふれあう様子が多く見られ、ゆり・ふじぐみがうめの子を可愛がっていました。跳び箱3段からの飛び降りでは、勢いよくジャンプして、先生が持つタンバリンめがけて自分の手を振り下ろしていました。

※22日(月)は運動あそびです。


【つきの部屋】

 つきの部屋でコーナー遊びをしました。「すごろくしたい」「レジャーシートだして」など、やりたい遊びを職員に伝えて棚から出すと、友だちと一緒に盛り上がっていました。部屋での遊びは同じクラスの友だちと遊ぶ子が多いですが、すごろく・カルタは色々なクラスの子が混ざって仲良く遊んでいました。今まできくぐみは1番年下の存在でしたが、うめぐみが来るとお兄さんお姉さんになり片付けもしっかり出来るようになりました。

※22日(月)は運動あそびです。