浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

2/15(月)の様子

【ふじ組】

 

 

 本堂に行き、涅槃会に参加しました。理事長先生が涅槃図を用意して、お釈迦様が亡くなった時のことをわかりやすく教えて頂きました。子どもたちも絵を見ながら集中して聞いていました。思ったことを強く望めば実現するという言葉を理事長先生は何度も使われていました。園に戻り17日から始まるお手紙ごっこに向けて、手紙の書き方を練習しました。日頃、字の勉強をしていることもあり、みんなとても上手に手紙を書いていました。

  


【ゆり組】

 

涅槃会(お釈迦様が亡くなられた日)のため本堂に行きました。レインコートを着て出発。雨の中でも友だちと手を繋いで嬉しそうに歩いていました。涅槃図といってお釈迦様が亡くなられた時の大きな絵を見ました。理事長先生から絵の説明をしてもらい、子どもたちはよく見ていました。動物や獣など描かれていて「りゅうがいる」「ないてるひともいるね」と友だちと話しながら見ていました。理事長先生からのお話で、心で思っていれば必ず実現するという言葉を聞きました。園に帰り、3色団子を食べました。全員が「おいしい」と言って完食していました。

 今日からスタンバイ保育が始まり、当番ができることを嬉しそうにしていました。お兄さんお姉さんになるゆりぐみ。無理のないようにしながらも、みんなを引っ張ていってもらいたいと思います。

 

 


【きく組】

  

 

 

 涅槃会があり、本堂へ行きました。雨が降っていたのでレインコートを着ると、何だかウキウキな子どもたちでした。本堂に着くと大きな涅槃図があり、皆注目していました。お経や歌をうたった後、理事長先生のお話をとても落ち着いて聞いていました。涅槃会について、涅槃図を見ながら詳しくお聞きし、“切に思うと実現する”という教えも教えてもらいました。最後に涅槃図の前に行き、近くで見させてもらうと、様々な動物の絵を見つけていました。又、帰園後にお団子を喜んで食べていました。