浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

2/9(火)の様子

【製作ルーム】

 製作の本を見て「これつくりたい」と見せに来る子がいました。作り方を見ながら、製作ルームにある材料で作っていきました。完成すると嬉しそうに遊び始めていました。廃材の紙を繋げていき、レジャーシートのように広げてピクニックごっこをする子もいました。お弁当を作り食べる真似をして遊んでいました。友だちが「これつくりたい。おしえて」というと、「いいよ、これでつくるからね」と言って材料選びから作り方まで丁寧に教える姿も見られました。

 


【園庭】

 はじめは園庭に遊びに来る子が少なかったですが、徐々に子どもたちが集まり賑やかになりました。友だちと砂場やお家でままごとごっこをする子、ブランコや三輪車を楽しむ子、サッカーやかくれんぼ、バナナ鬼などで遊ぶ子等様々でした。転がしドッチボールでは、「3かいあたったらおにね」と子どもたちでルールを決めていました。また、ゴールの向きを変えて坂の階段からボールを転がし始め「はいったら1だんずつさがるのはどう?」と遊びを考え出す子もいました。


【ホール】

 風船バレーをして遊びました。大きな風船を思いっきりたたいてバレーを楽しんでいました。試合では、「せんせいをやっつけたい」と言い、優希先生、髙橋先生、松下先生、大石先生、山本先生を呼んできて、子ども大勢vs先生一人チームで対決しました。子どもが大勢いても、先生は強く、優希先生、髙橋先生、山本先生、大石先生には負けましたが、松下先生には勝利してみんな大喜びでした。


【なかよしルーム】

 お店屋さんごっこをしました。お店はバイキングスタイルで、お客さんが好きなものを選んで、自分だけのプレートを作っていました。ハンバーグやエビフライ、オムライスなど1つずつバランス良く選ぶ子もいれば、アイスを5つも選んで夢のようなプレートを作る子もいました。店の最後はレジがあり、ふじ組さんがお金のやりとりをしてくれました。「ぎんこうもほしい」と言って銀行員も登場していました。