浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

1/19㈫の様子

【製作ルーム】

 「ぼく、おすしやさんにする」とゆりぐみさん。その言葉を耳にしたふじぐみの女の子が、ペットボトルのふたを土台にし「はい、おすし」と玉子握りを作って持ってきてくれました。まさかの突然のプレゼントに驚きながらも、嬉しそうにする姿をみて、まぐろにいくら軍艦もプレゼントするふじぐみさん。心優しい姿に胸が温かくなりました。また、プリンカップにスズランテープを切って入れていき、「ぷりんつくってるの。さいごにさくらんぼいれるんだ」と赤いスズランテープでとめて作る子もいました。

 


【園庭】

 サッカーをして遊びました。今日は子ども達が自分でルールやチームを決めて行いました。サッカーではゴールキーパーが人気で「やりたい!」「やりたい!」と言う子が大勢いました。話し合いの結果、ゴールキーパーは10分の交代制になり、「とった!」「キャッチ!」と言いながら、ドヤ顔でボールを取る子が多かったです。


【ホール】

 羽子板、けん玉、竹とんぼを牛乳パックで作りました。羽子板は大人気で、「つくりたい!」と言う子が多かったです。どの子もとても丁寧に絵を描いていました。完成すると友だちと一緒に遊んでいました。「とんでっちゃった」「うてたよ!」と盛り上がっていました。けん玉、竹とんぼも完成すると、早速遊び始めていました。「できない…」と言う子もいましたが、何度も挑戦してできると「やった!」「もういっかいやってみる!!」と言いながら遊んでいました。


【つきの部屋】

 つきの部屋で遊びました。「すごろくやりたい!」と、前回みんなで作ったすごろくで遊ぶ子もいました。最初はじっくり楽しんでいましたが、人数が増えてくると自分の順番が来るまで時間がかかり、途中で止めていく子もいました。その中でも最初から最後まで遊び、先にゴールされると、「もう1かいやろ」と言う子もいました。他のコーナーではお店屋さんごっこや病院ごっこ、ブロックやパズル、など、友達と楽しむ姿が見られました。ピザ屋さんでは、「ピンポーン、おとどけものです」「ぴーまんがにがてなかたでも、おいしくたべられます」等、配達員になりきっていました。