浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

1/18(月)の様子

【ふじ組】

 運動あそびをしました。2人組で体を使った楽しい遊びを中心に行いました。ジャンケンをして勝った子が足を伸ばして座り、負けた子が勝った子の足を引っ張って歩きます。「あ~またまけた」「かったかららくちん」と言いながら楽しんでいました。今日は様々な運動の基礎にあたる運動を行いました。“体を動かすことが楽しい、運動が楽しい、と感じて欲しい”と天毎木先生がおっしゃっていました。


【ゆり組】

 

運動あそびをしました。2人組になり体を動かしていきました。1人が寝転がり、もう1人がその上に四つん這いになり、2人で一緒に移動する運動。他にも1人が三角座りしたもう1人の足を持ち、回ったり後ろに移動する運動。また、1人の子の周りを走ったりジャンプしたりする運動をしました。1番盛り上がったのは、“大きな太鼓・小さな太鼓”でした。全員で1つの輪になり、天毎木先生の合図で輪を大きくしたり小さくしたりしていきました。ケラケラ笑いながら活動していました。

 


【きく組】

 部屋でフルーツバスケットをしました。青、緑、黄色の帽子を用意し、それぞれの色から連想する果物をみんなで出し合って決めました。青はブルーベリー、緑はメロン、黄色はバナナになり、スタートしました。真ん中にいる鬼には、「おにさんおにさん、なに~がほ~しい」とかけ声をかけるようにすると、張り切って言っていました。始めは迷っている様子もありましたが、段々ルールが分かりスムーズに他の席へ移動する子が多かったです。中には鬼がやりたくて、わざとさ迷っている子もいました。その後、身体測定を行いました。