浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

12/28(月)の様子

 

【ふじ組】

 今年最終日ということで、園長先生がエントランスで、年末年始の過ごし方をお話してくれました。先日作った鏡もちを一人ずつ持って、各部屋に置きました。神様が来るように手を合わせました。その後はぞうきんでロッカーの中や白いカゴを拭き、大掃除をしました。なぜ、年末に大掃除をするのかを聞いた子どもたちは「そうじすると、きもちいいもんね」と言っていました。

 今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。

 


【ゆり組】

 今年最後の保育園ということで、エントランスに全クラス集まり、園長先生のお話を聞きました。お休みの過ごし方を教えてくれました。終了すると地震の避難訓練が始まりました。声掛けにすぐ小さくなり静かに避難できました。“おはしも”の約束もゆりぐみの子どもたちは言えるようになりました。

 部屋に戻り、ロッカーの掃除をしました。荷物をカバンに入れ、最後雑巾でゴシゴシ拭いていました。“おうちの大掃除もお手伝いしてみてね”と声をかけると「やるよ!」「わかった!」とやる気いっぱいに答えていました。

 今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。

 

 

 


【きく組】

 今年最後の保育園の日ということで、エントランスで園長先生のお話を聞きました。休み中の過ごし方について教えてくれました。その後、地震の避難訓練がありました。すぐに頭を守る体勢になって、避難も静かに出来ました。

 部屋に戻り、先日収穫した大根をみんなで切りました。切った大根は、切り干し大根になること、切り干し大根でゆり・ふじ組の子たちとクッキングをすることを伝えました。クッキングを楽しみにしている子が多くいました。初めての包丁に緊張しながらも、職員と一緒にゆっくり切っていきました。どの子もとても上手に切っていました。

 今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。