浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

12/25㈮の様子

 

【ふじ組】

 もちつき会に参加しました。正月に鏡もちを飾る意味やもち米について色々と聞きました。杵を持って子ども達がおもちをつくと、「むずかしい」と言う子が多く、おもちをつく大変さを感じているようでした。ついたおもちは丸く成形して鏡もちを作りました。事前に粘土で練習していたこともあり、みんな上手に鏡もちを作っていました。

※28日㈪は子どもとロッカーの整理をするので、大きめのカバン、または袋をロッカーに入れておいていただくようお願いいたします。


【ゆり組】

 もちつき会に参加しました。“もちつき”の歌は、大きな声で振り付けもやりながらノリノリでうたっていました。職員やふじぐみがついていると、「よいしょ!」の掛け声で、よく見ていました。

 クッキングをしました。栽培したチンゲン菜を使ってコンソメスープ作り。人参・じゃがいも・チンゲン菜を切って、コンソメの味見をしていると、つきたてのおもちが届きました。一口食べると、「あまーい」と嬉しそうな表情でした。スープも完成し食べました。「おいしい」「あったまるー」と味わっていました。

※28日㈪は子どもとロッカーの整理をするので、大きめのカバン、または袋をロッカーに入れておいていただくようお願いいたします。

 


【きく組】

 もちつき会に参加しました。「みずつけたらおいしくなるんだよね」と言いながら、立ってのぞき込むようにして、おもちつきを見ていた子ども達。つく音に驚き耳をふさいだり、「よいしょ」と一緒になって大きな声で掛け声をかけたり、おもちの伸びる様子をみて「びよよん」と言ったりする子もいました。つきたてのきなこもちをいただくと「きなこのあじだ」「もちもちしてる」と嬉しそうに満面の笑みを浮かべるきくぐみさんでした。

※28日㈪はクッキングをします。エプロンを使用いたしますので、ロッカーの中に入れておいていただくよう、お願いいたします。新しくエプロンを購入された方は、エプロン・帽子・袋の3点に必ず記名をしていただくようお願いします。

また、ロッカーの荷物を全て持ち帰るので、大きめのカバン、または袋をロッカーに入れておいていただくようお願いいたします。