浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

12/22㈫の様子

【製作ルーム】

 先日の大掃除で廃材が整理され、使いやすそうでした。又、種類も増え、嬉しそうに選んでいました。珍しい廃材は、ただ容器につめているだけの子も多く、廃材を活かして特別な物が作れるといいな、と思います。ちょっとした工夫を少しずつ伝え、製作あそびを広げていきたいです。さり気なく置いておいたクマのカスタネットに興味を持ち、作り方を聞きながら作る子や鬼滅の刃で出てくる竹を作る子、友達と一緒にお寿司や掃除機を作る子等いました。

 


【園庭】

 土の塊を削り、粉々にして遊び始めたきく組さん。友だちが粉々にして集める姿を見て、「あなほってみつけるで」と大きなシャベルを持ってきて穴を掘り、探し始めました。沢山集まると、「ぱあてぃだよ」と言い、型抜きやザルなどを小さな砂場にある遊具のあちこちにかけて飾っていました。そして、まさかの“もんきちょう”と“はち”の出現。すると、「はるのじゅんびができてるんじゃないかな」とふじ組さんが言っていました。


【ホール】

 新聞あそびをしました。サンタさんに変身して、職員や友だちにプレゼントを配っていました。プレゼントはおにぎりやチョコ、おもちゃなど様々でした。マントやベルトを付けて仮面ライダーに変身したり、スカートを作っておしゃれを楽しんでいました。新聞のスカートに切り込みを入れ、ヒラヒラさせていてかわいかったです。片付けの時間になると、新聞を掃除道具にして片付けをしてくれました。


【ラグビー】

 園庭でラグビーあそびをしました。前回のようにタグラグビーにしたため、子ども同士の強い接触はありません。試合のルールはもうしっかりと覚え、元気に体を動かして遊んでいました。とても盛り上がりました。「ガードしてまもろう」「トライだ!」と子ども同士作戦を立てたり、一人でボールを持って走ったり、楽しそうに遊んでいました。