浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

12/17(木)の様子

【製作ルーム】

 さり気なく、手作り楽器やビニール袋の雪だるまを置いておくと、「これ、つくりたい!」「どうやってつくるの?」と興味を持つ子が多くいました。一緒に作り完成すると、抱いてかわいがっていました。又、「びーだまみたいなのない?」と言って、上から転がして遊ぶおもちゃを見せてくれる子もいました。ない物も多いですが、一緒に代用できそうな物を考えて作っています。他にも“三つ編みを三つ編みしたらどうなるか”と友達と試してみる子もいました。

 


【園庭】

 小さな砂場の固まった土をスコップで掘り始めると、砂の固まりが出てきました。「かせき」「かせきだ」と目を輝かせ、化石?集めがスタート。「ぼくも」「わたしも」とスコップを持ってきて「よいしょ」と気合いを入れながら掘る子、「ぼくたちは、こびと おしごとだいすき ほっほ~♪」と歌いながら掘る子達もいました。大きな固まりが出てくると「わあ~」と感嘆の声をあげる子ども達。いつの間にか固まりの山ができ、その後はその固まりでチョコレート作りを楽しんでいました。


【ホール】

 新聞あそびをしました。千切って遊ぶより新聞とガムテープを使って製作をする子が多かったです。仮面ライダーのベルトや「きめつのやいばみたいにする」と言って衣装を作る子もいました。サンタさんに変身してプレゼントを分けてくれる子もいました。“サンタさんは寝てる時に来る”という考えがあって、プレゼントを分ける時に「よるだからねててね」と言っていました。片付けをみんなでやってくれたので、あっという間にきれいになりました。


【ラグビー】

 ラグビーをして遊びました。最初にボールキャッチと、ボールを投げて遊んでみました。不規則に転がることや、投げにくい形に皆、「これほんとうのボールなの?」と言っていました。試合はタグラグビーの形で、帽子をタグにして行いました。そのため、衝突などはなく、子ども達も楽しく遊んでいました。「ラグビーおもしろい」「もっとやりたい」とみんなとても満足していました。