浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

9/17(木)の様子

【製作ルーム】

  恐竜や昆虫の図鑑を見て自由画帳に真似て描く子がいました。写真をよく観察して特徴をとらえている子が多くいました。描き終えると「みてみて!」と嬉しそうに披露してくれました。

 工作の本に載っているものを真似て作る子がいました。製作ルームにないものがあると、職員にどうすれば良いか聞いたり、代用を考えたりして工夫していました。友だちや本を見て真似してみよう、自分でも作ってみようと思う子が多かったです。


【園庭】

 園庭で自由あそびをしました。赤トンボが飛んでいることに気づいた子が、アミを出してきて必死にトンボを追いかけていました。しかしトンボははるか上空をスイスイ飛んで、とても捕まえることはできませんでした。

 ふれあい広場に向けて園庭にトラックの白線が引いてあり、それを使ってリレー遊びをしました。きく、ゆり、ふじ混合で行い、たくさん体を動かしました。

 


【ホール】

 新聞遊びをしました。前回段ボールも使いたいとのことだったので用意しました。クーピーで絵を描いて、ガムテープを使って形を作り車にする子や、スキーのように滑って遊ぶ子がいました。新聞を繋げて家を作る子もいました。新聞でドレスや帽子、ブレスレットなどおしゃれをする子もいて、いろんな物を作って楽しんでいました。片付けをしたあと、袋に入った新聞の上に乗り「おふとんだー!」と寝転がる姿も見られました。


【なかよしルーム】

 積み木遊びをしました。きく組の子がいくつもの積み木を重ね高くなっていくと倒れそうになりました。すると、ゆり組の子2人が急いで駆けつけて、倒れないよう両手を大きく広げ助けてくれました。優しい心づかいにほっこりした気持ちになりました。また、1人が入れる位の大きさで囲むように積み重ねていき、頭上の高さにまでなるとしゃがんで身を隠したり、隙間からのぞいたりして大喜び。「ぼくも」「やって」と中に入りたいという子が続出、興味津々でした。