浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

8/27(木)の様子

【製作ルーム】

 他のコーナーでビー玉迷路をして遊んで来た子ども達が、自分達で考えて自分だけのビー玉迷路を作り上げていました。段差を作ったり、印を付けて穴をくり抜いてもらったり、絵を描いたりしながら完成すると、早く遊びたそうにしていました。中には「みんなにやってほしい」と言って作った物をビー玉迷路のコーナーへ持って行く子もいました。又、自分より小さい子に「○○したら?」と提案したり、「やってあげる」と進んで手伝ったりする姿が見られました。

 


【なかよしルーム】

 ビー玉迷路をして遊びました。箱の中に作られた迷路にビー玉をおいて、箱を上手に手で傾けながらゴールを目指します。「あ~あ、あなにおちちゃった」「むずかしい」「やったー!ゴールできた!」と楽しそうに遊んでいました。ふじ組の子は「これつくりたい」と言って製作ルームへ行き、自分のビー玉迷路を作っていました。

 


【ホール】

 ホール前で色水あそびをしました。今回も赤・青・緑・黄色・透明の水を組み合わせて様々な色を作っていました。ペットボトルやカップに入れてズラーと並べていました。今まではジュース屋さん・お酒屋さんごっこで遊ぶことが多かったのですが、今回は「じっけん」と言いながらカップの中に水を加えていったり、ペットボトルの中に花びらを入れたり、噴水のように水を出したりと様々な遊び方を生み出して楽しんでいました。

 


【園庭】

 「とんぼがいたよ」「あっちにセミがいるからつかまえよう!」と友だちを誘って虫捕りをしていました。きく組の子が網を使いたいと言うと、ゆり・ふじ組の子が「これつかっていいよ」とすぐに貸してくれました。とても優しかったです。友だちと一緒にボールを上に投げて、どちらが高く投げられるかやってみる子や、ゴールを使ってサッカーをする子もいました。バナナ鬼をする子もいました。暑かったですが、どの子もたくさん体を動かしていました。