2022年4月から子ども園に変わりました

浜松市の「幼保連携型認定こども園 天林寺こども園」は、
お子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします。

社会福祉法人 真徳会 天林寺こども園

MENU

お知らせ

6/28(金)の様子

【きく組】

 6月の誕生会に参加しました。3匹の子ブタの人形劇があり、オオカミが「ふぅー」と息を吐くところで大笑いする子どもたちでした。誕生児も「4さいです」と名前と年齢をハキハキと答えていました。お楽しみ給食でクマの形のハンバーグがでると「かわいい」と言い「おでこたべちゃお」と友だちと楽しく食事をしていました。


【ゆり組】

 6月の誕生会がありました。今回は、三匹のこぶたの人形劇でした。こぶたとオオカミのやりとりを前のめりになって真剣に見ていた子どもたち。誕生月の子も少し恥ずかしそうにしながらも、名前と何歳になりましたか?の問いかけに答えていました。食事では、クマの形のハンバーグを見て、「くまさんだ~」「かわいい」と喜んで食べていました。


【ふじ組】 

 6月の誕生会がありました。誕生月の子は舞台に上がると嬉しそうにクラスの子に手を振っていました。自分で何歳になったか、大きくなったらなにになりたいかを発表していました。演目は三匹の子ブタでした。オオカミが子ブタの言えに「いれてー」と台詞を言うと子ブタがセリフを言う前に「だめー」「たべちゃうでしょ」などと子ブタの代弁をしていました。最後はオオカミと子ブタのみんなで誕生日をお祝いしていて「よかったね」「たべられなかったね」と友だちと話していました。