2022年4月から子ども園に変わりました

浜松市の「幼保連携型認定こども園 天林寺こども園」は、
お子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします。

社会福祉法人 真徳会 天林寺こども園

MENU

お知らせ

6/14日(金)

【きく組】

 久しぶりに畑に行ってきました。「わあ、おおきくなってる」と嬉しそうな子どもたち。ズッキーニの周りの雑草も取ってもらうと、「ねっこもとれたよ」と見せてくれる子がいました。その後は、つきの部屋で風船運びリレーをしました。友だちとペアになって、お腹に風船を挟むと「むずかしい」と言いながらも、初めての動きを楽しんでいました。避難訓練では、放送の音を聞き分けて、ハンカチで口を押さえる子が多くいました。


【ゆり組】

 ホールで遊びました。先週も行ったジャンケン列車をすると、今回は、ルールをしっかり覚えていてくれた子どもたち。じゃんけんに負けて悔しい思いをした子も友だちの後ろにつき、楽しんでいました。その後は、音楽が止まった時に床に並べたフラフープの中に入るゲームです。とても上手にフラフープの中に友だちと入るので、捕まえるのにとても苦労した担任でした。


【ふじ組】 

 七夕飾りの製作をしました。はじめに七夕についての絵本や紙芝居を読みました。年に1回だけ織姫と彦星が会えることや、星について知りました。その後に、折り紙で提灯を貝飾りを折りました。2つともハサミで切り込みを入れて作りました。簡単に作る子もいれば、すべて切って「もうい1かい、つくってみる」と再挑戦する子もいました。全員完成し、嬉しそうに見せ合っていました。