浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

7/17(金)の様子

【ふじ組】

 

 長雨を吹き飛ばそうとてるてる坊主製作をしました。てるてる坊主に顔や模様をつけました。傘のイラストやハサミを使って自分で切り抜き、てるてる坊主にそっと持たせていました。画用紙の空いているスペースには「はやくプールやりたい」など文章を書く子がいました。クレヨンでこまかい部分まで描く子や、折り紙をちぎって切り紙で表現する子もいました。


【ゆり組】

 

 絵本をみながら、「おばけなんてないさ」の歌を楽しみました。ページをめくるたび、次はどうだろう?と恐る恐るそっとのぞくようにみていました。その後は、「おばけの卵渡しゲーム」。円になり、「おばけなんてないさ」の歌をうたいながら、おばけに見立てたボールを落とさないように隣の友だちに渡していきました。慣れてきた頃に、お皿やコップの上にのせるようにすると、スリル満点。落とさないよう慎重に受け取り渡す子、一周まわって、最後におばけの真似をしたくてわざと落とす子と様々な姿がみられました。

※20日(月)から昼食後歯磨きをします。歯ブラシの用意をお願いいたします。詳しくは掲示板をご覧ください。


【きく組】

 雨でプールに入れなかったため、室内遊びをしました。小麦粉粘土コーナーをつくると、「やりたい」と遊びに行っていました。目の前で粘土を作ると「あお(あか)になった」と目を輝かせ、少し固まってくると一緒に練って完成しました。「きもちーからさわってごらん」と嬉しそうでした。他のコーナーでもおうちごっこやブロック作りなど、友だちと一緒にお話ししながら遊んでいました。