浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

2/2㈫の様子

【ふじ組】

  ホールで豆まきをしました。昨日作った鬼のお面を被り、まずは鬼に負けないよう、担任と力比べをしました。引っこ抜きゲームと鬼の的当てゲームを楽しんでから、鬼が登場しました。これ以上ない程のリアルな鬼に一瞬全員が固まりました。それでも豆のかわりの新聞紙ボールを握りしめて、勇敢な子ども達は鬼にボールをぶつけに行っていました。鬼を怖がる子もいました。


【ゆり組】

 

 節分について話をしました。鬼の嫌いなものは、豆・いわし・ひいらぎの葉っぱとすぐ覚えていました。先日作った鬼のお面を一人ずつみんなの前で披露していきました。そしてホールに移動して、風船鬼に新聞で作った豆を投げていきました。そこに鬼が登場。「おにはそとー」と言いながら立ち向かう子もいれば、少し怖くて職員の後ろに隠れる子もいました。最後は豆で鬼退治できて一安心。これでこの1年間、病気や災難を追い払えそうです。


【きく組】

 

 豆まきクイズをすると興味津々な子ども達。先週作った折り紙の鬼がお面になっていると、すぐに自分達でつけていました。お面をつけたままホールへ行くと、風船の鬼がぶら下がっていて、夢中になって新聞紙で見立てた豆を投げていました。「おにはそと~ふくはうち~」と盛り上がっていましたが、鬼が現れると急に静まり返る子ども達。少しすると、勇気を出して鬼退治し始める子どももいました。無事鬼を退治し、部屋へ戻った後は、鬼が誰だったかを話し合っている姿も見られました。