2022年4月から子ども園に変わります

浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

10/21(木)の様子

【製作ルーム】

 カラーテープを色々な色と長さに切り、箱につけてカバンとランドセルを作っていました。それを持って「ぴくにっくにいこう」と言う子ども達。新聞をレジャーシート代わりにして座り、ピクニック気分を味わっていました。また、ヨーグルトの容器にカラーテープを付け「でんわだよ」と言う子もいました。友だちに渡し、早速「もしもし」と楽しそうに話す姿も見られました。


【ホール】

 前回の風船を出しました。大喜びで風船を手にし、上に挙げては手でついて遊び始める子どもたち。そんな中、しぼんだ風船を見つけた子がいました。「なんだこれ」と”もみもみ”。「きもちいい」とあっちへこっちへ空気が移動する様子も見て楽しんでいました。それを見ていた子が、「わたしもやってみたい」と手にすると、「すくいーずみたい」と目を輝かせて大喜び。「やらせて」「わたしもやりたい」と大勢の子がしぼんだ風船の感触を楽しんでいました。

 

 


【園庭】

 伝承遊びをしました。s字に描いた線の上をケンケンしながらジャンケンをして進み、相手の宝を取る”sケン”。ひょうたんの形の線の中でする鬼ごっこ”ひょうたん鬼”、10個のマスにそれぞれ石を転がし入れ、石のあるマスをとばしながらケンケンパをする”かかし”等、様々な伝承遊びをしました。「もういっかいやろう」と楽しむ声や少しやりやすい様に自分達でルールを変えて遊ぶ姿も見られました。


【その他】

製作コーナーで笛作りをしました。牛乳パックの土台にシールやペンで飾り付けをしました。花や動物、果物、模様など自由に描きシールを選んでいました。それぞれストローの色も選び、自分だけの笛が完成すると「なった」と大喜びでした。「○○せんせいにみせてきていい?」と見せに行く子や「ひもつけていい?」とスズランテープを付け、首から下げる子も多くいました。中には先生の分も作りたいと言って「なにがすきかな」と考えながら絵や色を決めていました。