浜松市の天林寺保育園はお子様の健やかな心と体の成長をお手伝いいたします

Tel:053-473-7718

浜松市中区下池川町 27-1

アクセス

社会福祉法人 真徳会 天林寺保育園

MENU

お知らせ

9/13㈪の様子

【ふじ組】

 運動あそびをしました。今月はボール遊びです。2人組になり、座った状態でのボールキャッチ、立ってボールキャッチを行いました。膝を上手に使って力を加減したり、胸を狙って相手がボールを捕りやすいように投げたりしました。ボールを転がしてフラフープに入れる微細な動きから、ボールをフラフープに投げ入れる大きな動きまで行い、ボールを使って体を元気に動かしました。


【ゆり組】 

 運動あそびに参加しました。今月はボール遊びを中心に行います。上投げキャッチ、バウンドキャッチをすると「できるよ」と自信満々の子どもたちでした。その後2人組で座ってキャッチボールをすると、楽しいのか指定された回数よりも多くキャッチボールをしていました。最後にフープ入れゲームをしました。“転がす”“投げる”の2種類の入れ方でやりましたが、転がして入れる方が難しく、苦戦していました。

 運動あそびの後は、朝の約束を覚えていて「まだじかんある?」と言って、巨大ズッキーニの中を見ることを楽しみにしていました。(外側が茶色くなっているから)「きっとちゃいろだよ」と言う子もいましたが、中の色は普通のズッキーニと変わらずでした。しかし、種が入っていて、更には種の周りがフワフワになっていたので、驚く子どもたちでした。夢中で種を収穫する子もいました。

 


【きく組】 

 帽子を使って、しっぽ取りをしました。最初全員で保育者のしっぽを取りましたが、その後はつきグループとほしグループに分かれて行いました。しっぽを取ることはもちろん、保育者にも取られないようにと必死に逃げる子どもたち。逃げる時の表情や必死に走る姿がとてもかわいらしく、夢中になって追いかけると大喜びでした。たくさんのしっぽを取ってにっこり、「いち、に、さん」と数を数える子もいました。